「キッチンカウンター」

製作中のキッチンカウンターの「紺色のポリ板」と「無垢の楢材の見付け板」のコントラストがとてもいい感じ。


無垢の見付けを貼ってから、正寸にカットしていきます。



フラッシュ家具をご相談いただき、製作させていただきながら、考えることがあります。


フラッシュ構造の家具の印象は、スピード勝負の家具で、無垢の家具よりも安価で、減額案として提示されることが多い・・・そんな印象なのかなと。


ご予算を基準にご相談される方も、もちろんいらっしゃいます。

僕たちはその都度、"大切なご予算"を教えていただいて、「これでなんとかできないでしょうか?」とおっしゃっていただけることの、ありがたみを深く感じ取っています。


「減額した家具だから・・・」や「木じゃないから・・・」なんて、絶対に感じさせないように、お客様はもちろん、妻とも話し合いを重ねてしっかり図面を整えています。


すごく綺麗に、丁寧にフラッシュ家具を作っていた師匠の教えを元に、しっかりとご満足いただけるように、感謝の気持ちを込めて仕上げていきたいと思っています。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com