「子どもたちのために。」

本巣市を拠点に積極的に活動されている方から、子どもたちのために「放課後デイサービス」の施設を作るというアツいご相談をいただきました。


以前勤めていた会社の同僚で、とても地元想いの髙橋さん。

今は「ネオギフト」という会社を立ち上げて、本巣市、根尾の子どもたち、親様たちを支えていきたいと精力的に活動されています。



施設の設計は「伊藤維建築設計事務所」の伊藤さん。

髙橋さんの先輩にあたる方で、とっても話しやすく「あぁ、この方もいい施設や家を建てられていくのだろうな。」という雰囲気をヒシヒシと感じることができる方でした。



シンボルカラーを取り入れたり、子どもたちが楽しく動ける、学べる空間を考えたり、家具も安全面を考慮しながらも、家の延長にあるデザイン、用途を中心に選んでいきます。


これから解体が進み、施工、オープンハウス、オープンと、道のりはありますが、完成とスタートが今からとても楽しみで仕方ありません。


髙橋さんは、自分の持っている力をどこに使うべきかを客観的に見て、考えて、注げる人。

これからさらにご活躍が楽しみです◎