「想定外も想定内」

今日はちょっと想定外のことが。


とても元気に下に降りてきた娘が、少し鼻水を垂らしていて、時々咳をしていたのです。



あらら、、、となりながら、こども園はお休みして、念のため病院へ行くことに。


最近流行り始めている「RSウイルス」の検査も陰性で、お薬をいただいてきて元気に帰宅。


その間、僕は次女とお留守番です。


こうした子どもの体調の変化は、急に起こるときが多々あります。

なので、こんな想定外のことも、実は想定内、、、と思えるような心を維持できるように、日々「早寝そこそこ早起き」という生活習慣を心がけています。


そのおかげで、焦ることも、逸ることもなく、夕方からにはなりましたが、コツコツ作業を進めることができました。


みなさまも「コロナ」はもちろん、いわゆる「風邪」とまとめられている風邪にも気をつけてお過ごし下さいませ。