「木のカメラ」

2年前、一宮の繊維団地で開催された「文化祭」というイベントで、「木のカメラ」をご覧いただいた方が、息子さんの誕生日にと、木のカメラをお求めいただきました。



「チェリー材×メープル材」と「ウォールナット材×メープル材」の二種類の組み合わせがあります。


ファインダーの部分は「魚眼レンズ」になっていて、中心のレンズ部分は「虫眼鏡」になっています。


シャッターボタンは「クリック感が気持ちいいボタン」を使用しているので、ずっと押していたくなりますよ笑。


「木のカメラ」に込めた想いもご覧いただき、楽しく使ってもらえたら嬉しいです◎