「~のために」

今日の工房は寒すぎて、特に作業ができず、今週末お届け予定のシェーカーテーブルの梱包に集中しておりました。


この時期は手も乾燥するし、配送も集中するので、配送さんも大変なのだろうと・・・。

そんな配送さんが少しでも安心して家具を運べるように、いつもよりも更にしっかり梱包します。


落としても傷が付かないように協力出来たら気持ちいいし、持ちやすいように分かりやすいように梱包出来たらいいなと、いつも妻と話しています。



「プロなんだから・・・」「仕事なんだから・・・」「お金を払っているんだから・・・」

プロの前に仕事の前に人であり、そしてお金もよりも大切にしたいこコトが僕にはあります。


いくらいい仕事をしていていも、相手の労力に感謝できなかったり、大柄な態度であったり、自分の得だけを考えていたり・・・誰が一番悲しむかなと考えたら、それはきっと「自分の家族」。


お客様のためでもあり、相手のためでもあり、自分のためにでもありますが、何よりもそんな姿を見ている「自分の子どもたちのため」にも、そういう仕事が出来たらいいなと思っています。


人間一生勉強。

未来(子ども)に繋がるような仕事をする。

そのためにも、日々、人として成長できるように、これからも精進していきたいと思います。