かもしれない。。。

シェーカースタイルのダイニングテーブルの製作をコツコツと進めております。



脚のボソの加工と"R"の加工も終えて、天板をクランプから外し、最後に厚みを整えます。

そしていよいよ組み上げようとしたのですが、今日は工房の温度が少し寒くて、、、。


迷いに迷ったあげく、今日はここまで。



ボンドにも硬化可能温度があり、その温度以下で作業を進めると、接着不良を起こしまったく強度が出なくなってしまいます。

工房の温度的にギリギリいけるかな。。。というところでしたが、「かもしれない製作」で考えると、ここでストップです。


板の反りを防ぐために、縦にして、それぞれに毛布をかけておきます。


天板の接ぎや脚の組みは明日に持ち越しとなりますが、また心を引き締めて頑張りたいと思います。