ソーシャルタワーマーケット。

2年前のソーシャルタワーマーケットにて、ウッドフレームをお求めいただいたご家族が、今日は1歳になる息子さんを抱っこされて、展示ルームに来てくださいました。


「これから思い出もたくさん増えると思って・・・。」と、お持ちのチェリー材のフレームもご持参いただき、雰囲気を確かめながら「メープル材」と「オーク材」のフレームを合わせてお求めいただきました。



木の色は喧嘩することなく、調和を保ってくれるので、こうして「飾りたい思い出」に合わせてお選びいただけるのがとてもいいなぁと、いつも思っています。


「写真が好きな方が作っている額縁がいいなと思って。」というお言葉もいただき、「好きなコトからの枝分かれでモノを作る。」と心がけている僕にとって、とても嬉しい出来事でした。


これからもコツコツと、好きなコトからのモノづくりを楽しんでいきたいと思います。


ありがとうございました。