ダイニングチェア。

9月の最終日。

あっという間に時間が流れていきます。


今回、ナラ材で製作したダイニングチェア。



いつもご注文いただくのは東京のsvale furnitureさん。

オーナーの三宅さんとは、東京の家具屋で働いていた時の同期で、ふとあの頃を振り返っても、楽しかったことも辛かったことも、良い思い出として残っています。



今でも、その頃の方々とはお話しする機会があり、みんな元気そうで嬉しい限りです。



そんな過ぎ去っていく時間は、決して戻ることはありません。

悔いのないように、大切に過ごしていきたいものです。


天気に振り回された9月。。。

まだまだ製作は続きます。

10月もお待ちいただいているお客様のために、しっかり集中してコツコツと製作に励みたいと思います。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com