ダイニングテーブルの仕上げ。

最近はずっと天気に恵まれている気がします。

それなのに、季節の変わり目で少し体調を崩してしまいました。


とはいえ、鼻がムズムズするくらいなので、作業を進めていきます。


脚の接着を待つ間に、天板に鉋をかけて、ペーパーで磨き上げておきます。

テーパー部分もしっかり磨いて、全体をチェックして、明日のオイル仕上げを待ちます。



脚に隅木を付けて、こちらも全体を磨き上げて、天板に設置して水平を確認。

駒留めで固定する前から”ガタツキ”も隙間もなく、安定していたのでホッと一安心です。


明日からはいよいよ新しい家具に取り掛かります。

また気持ちを引き締めて頑張ります。



©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com