ペーパーコードのベンチ 1250

体調が回復してから、ゆっくりと製作をスタート。

ずっとお待ちいただいていたベンチの製作です。


木取りを終えていた楢材を、寸法通りにカットしてから、旋盤で丸くしていきます。

同じ機械を使用するということで、合わせてスツールの製作もスタートです。



ペーパーコードのストックも無くなってしまったので、今回の製作に合わせて、これから先にご依頼いただいているハーフアームチェアやスツール、新しく製作しているダイニングチェアの分まで注文しました。


オイル同様に、ペーパーコードも「鮮度」を大切にして、買い溜めをして、ストックとして保管しておくということは、なるべく控えています。

意味があるかどうかは、わかりませんが、僕がなんとなく大切にしているところです。


ただ、このご時世、配送さんがお忙しいと思っているのと、環境のことも考えて、鮮度が保てそうなものに関しては、昔よりも少し多めに注文をして、配送さんの手間、CO2削減などを意識した行動が取れたらいいなと思いながら、工房でのストック管理表をチェックして工夫しています。


ひとつひとつ、できることからコツコツと。


今日も一日、ご安全に頑張りたいと思います。