マメな息子。

生き物が好きな息子。

植物も好きです。


植物園に行った時に、一目惚れして欲しい欲しい!と珍しく懇願されたのが「多肉植物」。

恐竜時代に出てきそうな風貌がとっても気に入ったということです。



「紀ノ川」と「ミドリガメの卵」という名前の多肉植物たち。


朝起きると、水をあげたり、日当たり風通しの良いベランダに出したり、本当にマメに面倒を見ています。


昔からそうですが、なんでもしっかり大切にしてくれるし、こうして可愛がってくれるので、「欲しい!」とお願いされても、叶えてあげたくなるし、不思議ととても嬉しくなります。

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com