ラダーチェアのお届け。

梅雨が明けたとニュースが嘘のように、雨が続いていて、工房の湿気も100%を超えているので、木取りが進まないという状況です・・・。


それでもできることをコツコツと、焦ることなく進めていこうと思います。



さて、使い手の時間が主役となるようにデザインされたシンプルな「ラダーチェア」を、横浜の工務店様にお届けしました。


見た目はとてもシンプルですが、製作テーマはとても深く、僕たちもとても気に入っているので、こうしてお声がけいただけることが、とても嬉しいです!



それに続いて、岐阜の建築士の方にもラダーチェアと、背もたれが一枚のプレートになっているプレーンタイプもお届けしました。


背当たりの好みに合わせたり、ラダータイプとプレーンタイプを合わせて空間を楽しんだりすることができるのもいいなぁと思っています。


これからさらにハーフアームチェア、ラダーチェアの製作が続き、スツールの製作も控えております。

気を引き締めて、ひとつひとつの製作に臨みます!