円卓とハーフアームチェアとデスクの木取り。

洗面の施工を終えて、また新しい製作の準備に取り掛かっています。


以前にカップボードをお届けした方に、家族団欒の中心となる直径1200mmの円卓とハーフアームチェアを。



そして、東京の方からご依頼いただいた日々作業やリモートワークにも使われる優しく心が朗らかになるようなデザインのデスクを。



今回の製作には、すべて楢材でオーダーをいただきました。


僕は木は全部好きですが、その中でも、楢の木には特別な想いがあります。

そんな楢の木の内面的な物語や背景を感じ取っていただけるように、気持ちを整えて製作に臨みたいと思います。