新たな製作の木取り。

風が強い日。

午前中は、妻と展示室の家具の打ち合わせ、図面の整理、今後のスケジュールなどを話し合っていました。


天気や、子どもたちの体調、そしてこういったご時世などには左右されることはありますが、妻のスケジューリングはとても信頼しています。



そして午後からは、新たな製作の木取りをスタートさせております。


栗のフレームミラー、チェリー材のシェーカースタイルのダイニングテーブル、そしてチェリー材と楢材のアームチェア(type middle arm)(呼び方をどうしようか迷っています◎)


今日はしっかりシーズニングまで持っていけたらいいなと思います。


また一歩一歩、しっかり頑張りたいと思います。



©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com