木取りの続き(ハーフアームチェア)。

午前中に天板となる板の一回目の接ぎを行い、午後からはハーフアームチェアの木取りを行いました。



年末までご依頼いただいている6脚分を一気に木取ります。

脚は40㎜の太さに整えるので、仕入れいる木のサイズも通常とは異なります。


今回は天板用の木と、キッチン用の木と、椅子用の木と、たくさん仕入れさせていただいたので、木の移動だけでもいい運動になりました。


ひとつひとつコツコツと、また進めていきます。