栗のミラーをお届け

ご新築されたときから、ずっと「ダイニングテーブル」と「チェア」をお使いいただいているお客様に、栗材をフレームにした「ミラー」をお届けし、玄関に施工させていただきました。



玄関先でしっかりと向き合い身支度を整えながら、心までも整えてくれるような存在になってくれたら嬉しいです。


栗の風合いも、少しずつ床の栗に追いついて行くと思うので、そんな経年変化も楽しんでもらえると思います。



耳付きの大きなダイニングテーブル。

見た瞬間に感じたその色艶の良さ。。。

ご主人様がこまめにメンテナンスをされているようで、反りや割れなどもなくとても大切にお使いいただいていることが伝わってきました。


厚みや杢目、脚のデザインもオーダーいただきながら、工房で写真を撮る余裕もなかった時代の自分をふと思い出し、久しぶりの再開を堪能させていただきました。



僕たちが施工している間、ご家族皆様でずっと次女のお守りをしてくださって、本当にありがとうございました。


また元気にお会いできる日を楽しみにさせていただきます。