桜のこども椅子。

少し前になりますが、桜のこども椅子を製作させていただきました。

メールにてご依頼いただき、色々とお話をしていくうちに、僕のインスタグラムの写真をご覧いただいているということを教えていただきました。


息子が産まれた10年前から始めたフィルムカメラでの家族写真のインスタグラム。

もともとは実家の両親に見てもらえたらとはじめたのですが、いつのまにはたくさんの方に見ていただけていて、お声がけいただいております◎

ありがとうございます。



こどもたちに何を伝えたいか。。。


こども椅子の作品ページに、その想いを記しております。

形あるものは変化します。それをちゃんと受け入れることができる心を育てたい。


変化を嫌い、恐れて目を背けると、気がつかないうちに、心にものすごいストレスがかかっていることがあります。


無垢の木のありがたいところは、日々の生活の中で、様々なことを気がつかせてくれる存在になることです。


たくさんたくさん使ってくださいね◎


ありがとうございます!