2回目の・・・

今年のあのジメジメした梅雨の時期とは正反対の「乾燥」の季節がやってきました。


僕の手は、手袋の中で手袋の内側が滑ってしまうくらい、乾燥してしまって、もうハンドクリームが欠かせません・・・。


先日、一度雨が降ったので、今日椅子の材料の厚みを削って、2回目のシーズニングに入れました。



人工乾燥機にも入って、厳しい条件を一度知っている木ではあるのですが、椅子の場合は2回に分けていつもシーズニングを行なっています。


脚、貫、座枠、そして笠木。

それぞれのサイズを間違えないように、慎重に削っていきます。



いよいよ明日からは「角度」との戦いです。

また慎重に様々な角度から穴を開けては、カットしてはと、僕にとってはたくさんチョコレート(糖分)が必要な行程となります。


ひとつひとつ、コツコツと、しっかり丁寧に、頑張ります:)



今日はいつもお世話になっている建築士さんが、ご挨拶がてら工房に立ち寄ってくださいました。

久しぶりにお会いできて、何よりお元気そうでとても嬉しかったです:)


そして、一緒に来てくださったのは、新卒でご入社された建築士さん。

このご時世で、色々と不安なことや、大変なことがあったかもしれませんが、こうして優しく、たのもしい先輩建築士さんのもとに、学びの場を得ることができて、よかったなぁと思いました。


少し緊張されている姿を見て、僕らも改めて「初心を大切に頑張ろう」と思わせていただきました。


また、みんなでマスクを外してお会いできる日を楽しみにしています:)


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com