"グリーンを求めて"。


妻です。

春がそこまでやってきているこの頃、園芸屋・花屋に行きたくてたまりません。

そこで、今日は岐阜市にある『florist GREEN VEIL.』さんへ。

冬の間、ずっとお部屋にグリーンが欲しいなと。

“ウンベラータ”と悩みましたが、決めたのは“エバフレッシュ”というこの子。

特徴的なのが、陽が当たらなくなると葉っぱが閉じてお休みするんです。

生きているんですね~。可愛くって、主人もずっと狙っていたみたいです。

直樹がもう少し大きくなったら、一緒にこの木を観察しようかと。

直樹はどんな木が好きになるかしら。

お父さんと一緒で大きな広葉樹?たくさん見て、触って学んでいこうね。

***おまけ***

近所の床屋さん“paris”でいつもお世話になっている主人。

80年代のつんつんヘアーになって帰ってきました。

自分のイメージとは違うながらも、ジェルとコテで毛先を仕上げられるらしい。

でも、お店のおじさん・おばさん、雰囲気が好きで物申さないみたいです。

居心地がいいから、田舎の中学校前の床屋が好きみたい。

「髪はすぐ伸びるからものだから大丈夫」とのこと。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com