"藤の花と守り主"。


妻です。 今年も我が家の藤の花が綺麗に咲きました。 近くでは甘い香りが漂っています。

この藤棚、もともとは私の祖父が趣味の盆栽として育てていたもの。 祖父が無くなった際に、数多くの盆栽は人手に渡りましたが、この藤を含むいくつかは鉢から出して庭に植えたのです。 祖父が無くなって7年。今では立派な藤棚へと成長しました。 綺麗な花が咲くと、祖父を思い出します。

その藤棚の奥には、小さな畑スペースが作ってあります。 今はジャガイモ、ネギ、ピーマン、パプリカ、オクラ、ミニトマトに挑戦中です。 しかしこの畑、ときどき野良猫3匹の遊び場になることも。 猫たちには悪いのですが、大切な野菜を守るために、“とある守り主”を配備しました。

締めて、たぬきが4匹、水牛が1頭、ゾウが1頭、狛犬が1匹。 こんなもので効き目があるのかと、置き始めた主人を最初は笑っていた私と母ですが、去年は良く働いてくれて、効果てきめん! たぬき様々です!

今日も雨の中、藤棚の麓で頑張ってくれています。 どうか今年もお願いします。。。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com