"10年選手"。


約10年前、雑誌"天然生活"が創刊されて、"自休自足"などと合わせて楽しんで読んでいて、ふと目にした"富山孝一"さんのカッティングボード。

吉祥寺で働いていた僕は、仕事の合間を見て個展が開催されているギャラリーへ。

このカッティングボードの放つ"生活道具としてのにおい"に惚れて、それからこの子一筋。

久しぶりに鉋をかけようかな。

これからもよろしく。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com