"round stool for 山県市"。


"ウェグナーのロッキングチェアと合わせます。"

そう言ってくださった山県市のお客様。

10年前、自分が作ったスツールがウェグナー氏の椅子と同じ空間に並ぶなんて、想像の出来ませんでした。

とっても嬉しい。

ウェグナー氏のロッキングチェアが、ビーチ材の"ソープフィニッシュ"なので、お届けするスツールもお揃いで。

"ソープフィニッシュ"とは、純石鹸成分100%の石鹸を溶かして、スポンジで木の表面を保護するように仕上げるもの。

"森の女王"と呼ばれる"ビーチ材"。

さすがの美しさ。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com