"walnut"。


工房に西日が差し込む時間は休憩時間。

この時間は、決まって電気を消して、お届け待ちの家具を眺めながらコーヒーを飲む。

眺める時間が、長いが・・・。

師匠はもっと長かった気がする。

でも、その気持ちがちょっと分かってきた気がする。

その家族の習慣を支える一部となり、毎日を一緒に過ごすわけで。

今の自分の全てを出し切りたい。

その繰り返し・・・で、今年も残すところあと"1ヶ月"になった。

頑張ろう:)


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com