"一生懸命"。


バスケに熱中する甥の応援へ。

優勝候補ということで、様々なプレッシャーがかかる試合。

チーム一丸となって"一生懸命"に、"必死"にボールを追い、ゴールを狙う姿は、エネルギーに満ちあふれていた。

"一生懸命"で"必死"に頑張っている"人"の姿は、涙が出るほど"カッコいい"。

そして、"一生懸命"で"必死"に頑張っている人を、同じように"一生懸命"に"必死"に応援している人も、涙が出るほど"カッコいい"。

いつも"大きくなったら久流くんになるんだ!"と言っている息子にとっても、大好きな甥っ子のかっこいい姿を応援出来た僕にとっても、刺激的な最高の時間だった。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com