"静止"。


こんなに静止しているのは、いつ以来だろうか。

いただいたコーヒー豆を挽いて、お湯を湧かして、コーヒーを淹れる。

早く仕事がしたい。

でも、焦らず、気負わず、じっと機を待つ。

こんなとき、一番役になってくれるのが"肯定的思考"。

"ボジティブ思考"とはちょっと違う"肯定的思考"の大切さを、客観視できるとき。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com