"dining board"。


ハードメープルのダイニングボードが完成しました。

搬入経路を考慮しての"4分割"の構造でトータルの高さは2m28cm。

"木の宝石"などと例えられる"ハードメープル"ですが、仕上げのオイルを塗ると、その例えにうなずける輝きを放ちます。

取手は無垢の真鍮の削りだし"角取手"で、木の経年変化と合わせて、真鍮の変化も楽しんで頂けると思います。

今回のボードはsvale furnitureさんからの特注のボードで、お客様と三宅さんが何度も打合せをされてのご依頼。

僕の変わりに何度も現場に足を運んでくれた三宅さんにも感謝です。

東京の現場での組み立てが楽しみです。

さて、またコツコツと次の製作に励みます。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com