"建築士"。


建築士さんが来訪。

なんでもできちゃう、やってみちゃう"河合啓吾建築設計事務所"さん。

自分で作業ができて、形になる喜びを知っているということは、現場の大工さんの気持ちも理解出来るんだろうな。

ということは、"考えられた図面"になり、必然的に"いい家"になる。

これは結構"できそう"で"できないこと"、"やれそう"で"やれないこと"。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com