"お手入れの体験"。


この道具の一番のメリットは"お手入れの体験"ができるということ。

木はいずれ動くし、ネジで固定していても、緩んだりもする。

傷は付きにくいけれど、付かないわけではない。

傷が付いたら、ヤスリで削って、オイルを塗る。

脚を折りたたむ時に、木が動くということの実感できる。

ビスやボルトを使っているので、緩んできたら締め直す。

アウトドア環境でも使えるので、家の中よりも道具の変化を早く体感することができる。

それを自分で、友人と、家族と。

この道具には、僕が伝えたいコトが詰まっている気がする。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com