"サイドテーブル & スツール"


5月も終わりに近づいてきました。

様々な家具のお届けを終えて、また新しい家具の製作に取り掛かっております。

久しぶりに製作したサイドテーブルですが、特注サイズで少し大きめです。

完成した家具は、いつも通りしっかりとできたので、大丈夫なのですが、木取りのサイズをレギュラーサイズで記憶していたために、一度サイズ違いで木取りをするというミスをしてしまいました・・・。

こちらがレギュラーサイズのサイドテーブル。

記憶を辿って木取りなんて日頃しないのに、どうしてこんなミスをしたのだろうと・・・。

次に繋がるように、原因を探って解決しておかないと。

チェリー材のスタンダードスツール。

こちらも少し奥行きを調整しての製作でしたが、こちらは木取りのミスはなく、無事に完成です。

コンパクトな家具ならやり直しできるところもありますが、そうもいかないサイズもあります。

いままで、そういうミスをした経験はありませんが、もう一度気を引き締めないといけないときだと感じました。

ということで、師匠の工房にレコードのおみやげを持って、アポなしで突撃。

工房には、完成した積み込み待ちの大きな家具があり、ラッキーなタイミング。

こっそり面取りなどの細かいところを盗み見して、再度"自分の中での正解"を確認していきます。

仕事の話はほとんどなく、近況を色々とお話しできて、とてもホッとした時間を過ごさせていただきました。

また、頑張ります。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com