岡崎市へ。


先日、家具の打ち合わせのために岡崎市の現場にお邪魔させていただきました。

設計は"安江怜史建築設計事務所"の安江さん。

お施主さんとは初対面でしたが温かくお迎えくださり、お施主さんが安江さんを知るきっかけとなるお話などなど、安江さんの仕事に対する姿勢や人柄を改めて知ることができたり、お施主さんの想いやこだわりの話がたくさん聞けて、楽しい時間を過ごさせていただきました。

お兄ちゃんが僕に質問をしてきて、それを聞いていた妹ちゃんが同じ質問を"ウイスパーボイス"でしてくるのが、たまらない。

様々な人が出入りしたり、様々なものが人の手によって作り上げられていく現場を目の当たりにして、大人とはまたちょっと違った感覚で、子供達もきっと楽しんでいるんだろうなぁ:)

玄関から"ただいま〜"と帰宅する家族を迎えるテーブル。

深呼吸して考えていきます。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com