"ダイニングテーブル 1600"


じめじめした梅雨の時期に、木の動きを調整しながら完成させることができた"ダイニングテーブル 1600"が、いよいよ岡山県に出発です。

本当に微々たるところですが、毎回調整をして改良を重ねながら仕上げていきます。

丸足に合わせて、テーブルの角もRを取っている柔らかい雰囲気のテーブルです。

今日もものすごい湿気ですが、坊主の僕には髪のことを気にすることなく、作業に集中できます。

髪のことは気にしなくていいのですが、図面を描いている"紙"がしっとりしてきて描きにくいのが、とっても気になり集中できません。

お見積もりや模型、完成をお待ちいただいているみなさま、ゆっくり、しっかり検討しながら進んでおりますので、もう少々お待ちいただけたらと思います。

いつもお時間をいただきまして、ありがとうございます。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com