"続・製作"。


ダイニングテーブルとチェアを、お施主さんにお手伝いいただきながら無事お届けできまして、また製作に戻っています。

ずっとお待ちいただいていたカッティングボードから、テレビボード、キッチン収納、下駄箱と続きます。

オイルの乾燥待ちの"カッティングボード"はオーストラリアの方からのご依頼。

LOKKEにたどり着いてくれただけでも嬉しいです。

ひさしぶりに英語でメールのやりとりをしたのですが、イギリスに留学していた頃を思い出しながら、楽しく文章を作っておりました。

ボード類に付属する"棚板"の見付けは無垢材を使っています。

その2mmの厚みを削るためだけの鉋で、とても好きな道具のひとつです。

刃物を使うことで、突き板部分を傷つけることなく、素早く均一段差を無くすことができます。

必要な手間は省かず、製作に励みます。

お待ちいただいているみなさま、ありがとうございます。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com