ナラのダイニングチェア。


話題となった大型連休もあっという間に過ぎていき、どんどん夏が近づいてきている気がします。

コツコツと様々な家具を製作させていただいており、今回はナラのダイニングチェアを4脚製作させていただきました。

微調整を行いながら、いよいよ形になった椅子。

ご家族の団欒を少しでも長く快適に楽しんでいただける様に、やはりペーパーコードをオススメしています。

自分でも図面を描くときや、打ち合わせの際にずっと使用していますが、やはりお尻が痛くなることはなく、長時間座っていることが可能で、何も気にすることなく作業に集中できます。

椅子という道具は"座るための道具"ではなく、"座って何かをするための道具"。

体と椅子が触れ合っている時間は思っている以上に長いので、大切な道具選びのひとつであると僕自身も考えています。

現在アームチェアを製作中です。

こちらもまた違った姿勢で、目的を楽しんでいただける様に製作していきたいと思います。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com