「再会」

以前使っていた工房のお向かいにお住まいで、いつも気持ち良いご挨拶をしてくださったり、色々気に掛けて下さったりと、大変お世話になっていた方からご連絡があり、そしてわざわざ工房まで訪ねてきてくださいました。



今回は茶器の「木の蓋」を作りたいという相談で、刃物についてや、木の切り方、材料、仕上げ、磨き方、などなどたくさんご質問をいただき、大体が手作業になるのですが、完成した時にはきっととても愛着湧くものになるかなと思いながら、お応えいたしました。


そんな作り方のお話以外にも、久しぶりに色々とお話ができて、そしてお元気そうで本当に何よりでございました。


前の工房には、家具を見ていただける場所がなかったのですが、今は家具の展示スペースもあり、色々と体感していただけたことも、とても嬉しかったです。



ハーフアームチェアの笠木のみではありますが、触れていただくことが出来て、制作秘話を色々とお聞きいただき、まさかハーフアームチェアのご依頼までいただけるとは思っておらずビックリしましたが、とても嬉しかったです◎

(まだ展示スペースにてお座りいただけるハーフアームチェアは製作中です。もう少々お待ちくださいませ。)


精いっぱい心を込めてお造りいたします!


わざわざお越しいただきまして、ありがとうございました。