順調に

今日も晴天でしたが、やはり風が少し冷たくて。。。

でも、朝から元気な息子を見送ることができて、それだけで楽しいスタートを切れました。



脚を接合してから、そのまま天板も本組みに入りました。

とても大きいので、作業台に対してクランプを水平に置いて接ぎ合せていきます。



冬場なので、ボンドの量を調整して表面に浮き出る量も多めに、、、でも垂れない程度に塗布していきます。

他の作業を進めつつ、表面が少し硬化してきたところで僕はこのボンドを「ノミ」でさらってしまいます。

水で拭き取っていたときもあるのですが、冬は特にその水が冷えてしまい接着強度に影響が出るのではないか。。。と懸念しているからです。


あとは、ノミでさらった方がとても綺麗に作業を終えることができるので、とても気に入っています。



シェーカースタイルの脚の接合は「ダブルクランプ」を使用します。

通常のクランプでも問題ありませんが、このダブルクランプが空いているときは、これがベストな道具だと思っています。


明日はクランプを外して、いよいよ大きな天板の鉋がけ。

気合を入れて臨みたいと思います。


またコツコツ頑張ります◎