October 25, 2019

September 19, 2019

Please reload

"たけのこ"

2016/04/28

"たけのこ掘り"を家族で体験させていただきました。

 

 

たけのこを掘っていたのは最初だけで、虫を探したり、"このたけのこを掘って!"と指示をくれたり、応援してくれたり、疲れたとぐずったり・・・。

僕と妻が鍬を駆使して、頑張りました。

 

 

それぞれの行動をすべて全力で楽しんでいた"たけのこボーイ"

"小さな大人"の行動が愛おしくて、心を打つのは、"全部全力"だから。

その感性、大きくなってしまった僕には、とても新鮮で、いつも羨ましくで仕方がない。

 

ボーイ君と一緒に畑を耕したり、ショッピングモールで買い物したり、自然と触れ合ったり、公園で遊んだり、喧嘩をしたり、協力してブロックで何かを作ったり・・・。

 

様々な経験、思い出の中で"何かを感じて欲しい"とか、"こうなってほしい"とか、僕にとっては正直どうでもいい。

どう感じるのか、どうなるかは、基本的に自分で考えてほしくて、僕らが考えているのは、否定的な考え方だけは植え付けたくないということ。

 

"〜は教育に良くない"。"〜は体に良くない"。"〜はダメ"。"〜反対"。

表面の情報だけを信じて、現存するもの、誰かが新しく生み出したものに対して、提案、改善案もなしに否定することは、いわゆる"コロンブスのたまご”。

 

子供を変えようとするのではなく、自分がどうなのかが大切。

いやはや、子供が自分を変えてくれる。

 

・・・まぁ、なんだかんだ言っても、元気でいてくれることが、ただただ本当に嬉しい。

 

 

Please reload

・愛知県一宮市平島1-22-22 

・080-5511-0809 

・pelican2255@gmail.com 

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​