October 25, 2019

September 19, 2019

Please reload

"+ tray".

2017/09/28

工房の草刈りからはじめようと出勤したら、草が刈られていました。

こんなことはよくあることです。

 

空いた時間で早速ラウンドテーブルの脚の製作に取り掛かります。

 

 

今回の脚は外と内とで角度が違うので、ある程度ざっくりカットした後に、手鉋で微調整するわけですが、直角が狂わないように、鉋刃の形も台も調整済みなので仕事がはかどります。

 

"横切り"の刃は9月末で交換です。

刃物を出した時に日付を記入するのは師匠から学んだことで、切れ味を意識するために今でも大切な習慣のひとつです。

 

定盤部分で"ガタ"をチェックして、無事に組み上がったことを確認して、一休み。

 

 

天板の仕上げをして、椅子をぼーっと眺めて、なかなか答えがでないので、 密かに組み上がっていた"トレイ"を鉋で調整していきます。

 

反り鉋を使って、さりげないキリッとした手仕事を心がけながら削っていきます。

モノを乗せる部分は、白とグレーの"ポリ板"でさわやかに仕上げでいます。

以前にも作っていたのですが、妻からの改善を要求されていたので、いよいよ製作に踏み切ったという感じです。

 

明日も完成に向けて少しだけ作業がありますし、息子の誕生日の準備もあるので、色々楽しみな一日になりそうです。

 

 

 

Please reload

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

・愛知県一宮市平島1-22-22 

・080-5511-0809 

・pelican2255@gmail.com