October 25, 2019

September 19, 2019

Please reload

湿度100%

2018/06/20

本日の工房の湿度は100%。

 

木取りをスタートさせたかったのですが、一部の材料のみの木取りをして、その他の際どい厚みの箇所はストップしました。

 

こればかりはどうしようもありません。

その日の"天気"は木の家具作りに、スケジュールに大きな影響を与えます。

天気を無視して工程を進めると、、、どうなるのだろう?

怖すぎてやったことがないけれど、なんとなく想像はできます。

 

 

ということで、こういう日は機械が錆びないようにメンテナンスをします。

無塗装の部分に油を塗布して、湿気から保護したり、可動部分に油を差したり、、、とても大切な作業です。

 

 

同じものを同じように作り出してくれるようなイメージがある機械ですが、メンテナンスをしっかりしてあげないと、すぐにへそを曲げてしまい、自分の意としている加工をしてくれません。

 

機械は大切なパートナーです。

 

"木のぬくもり溢れる、癒しの手仕事"にたどり着くまでに、"冷たて重く、無口で頑固な機械たち"が一生懸命動いてくれていることを、僕は伝えと、いつも思っています。

Please reload

・愛知県一宮市平島1-22-22 

・080-5511-0809 

・pelican2255@gmail.com 

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​