October 25, 2019

September 19, 2019

Please reload

大は小を兼ねる。

2019/10/25

大は小を兼ねる。

なるほど、と思う時もあれば、小さい、軽いは正義。と思う時もあります。

 

人によって、モノによって、それぞれメリットが異なるように、一概にこの言葉が当てはまるという訳ではなさそうです。

 

( :dinning table :size 1200 x 1200 x 720 :wood oak :finish oil finish :design svale furniture )

 

それでも、大きな円卓は見ていて気持ちがいいものです。

4人家族で、お食事をしたり、勉強をしたり、団欒をしたり、これからたくさんの時を過ごされることでしょう。

 

自分が子供と過ごしていて、いつも思うことは"子供が一番可愛い時に、木のテーブルにしてよかった。"ということです。

一番可愛い時の思い出を、木のテーブルはすべて受け止めてくれるから。

心からそう思える日々です。

 

そして現在、お客様の家具製作の合間に展示の家具も考え中で、このくらいの大きさがいいかなと思っています。

円卓と長方形の1800mmくらいのテーブルを予定していて、新しく製作したチェア、アームチェア、スツール、リビングボード、あとは木と金物を組み合わせた小物なども進めています。

 

家具を販売してきただけの目線ではなく、家具やキッチン、住宅をデザインしてきた目線と、ユーザーとしての目線、そして母親としての目線も加わっているので、図面の段階から、妻との打ち合わせが楽しくてワクワクが止まりません。

 

急ピッチではありません。

あくまで家族のリズム、生活のリズムに合わせて、無理のないようにコツコツ進めている感じですので、またゆっくりご報告していきたいと思います。

 

 

 

 

Please reload

・愛知県一宮市平島1-22-22 

・080-5511-0809 

・pelican2255@gmail.com 

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​