「ようやく仮組み」

ここ最近は工房が一段と冷え込み、作業の進行にも支障を来たすほどでした。

そんな中、ようやく丸棒の工程を終えて、仮組に辿り着くことができました。



工房に日が入る時間帯に出社して、日が沈む時間帯まで休憩なしの通し作業。


日が沈む頃には、どんなに厚着をしていても背筋が凍るような寒さになるので、さすがに避難します。




どうしてこんなに気を付けているかというと、シンプルに「風邪を引いて、迷惑をかけないように」です。


家族にもそうですが、このご時世、人と接することがない僕が、無理をしたからといって風邪を引き、症状が悪化して病院にお世話になるとしたら、それこそ医療従事者の方々に多大な迷惑がかかってしまいます。


体を冷やしてしまうと免疫がとても下がるので、絶対に避けていることの一つです。

これを避けるために、油断せず、時間帯を工夫して集中し、暖を取りながら作業を進めている次第です。


こんな状況をご理解いただき、温かいお言葉までかけてくださるお客様のためにも、精一杯の真心を込めて製作に臨みたいと思っています。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com