「テーブルの型」

このご時世で、なかなか子連れで出かけることが、難しくなっていると思います。


僕たちもそうです。

インテリアに携わる身として、僕たちは何ができるのだろうと、いつも妻と話し合っております。


そんな中、お家の中でもテーブルの大きさをシミュレーションできるようにと「型」を作ることにしました。



長方形なら、ご自宅の新聞紙などで作ることができると思いますが、「大きな丸」となると

お子様の相手をしながらだと、なかなか大変な作業になるのではと考えての発案。


それからコースターサイズの木のサンプルも。

実際に触れに行くことができないので、木の質感や色味、そして「どのくらい水や汚れに強いのか?」などなどを、本来お店で確認したいことがお家でできるように、テーブルと同じ仕上げにお作りして、サイズも「コースターサイズ」に◎


これは、いつも思っていたことで、木のサンプルは、その後使い道がなくて困ること、もしくは捨てられてしまうことが多々あるのではないだろうか。

また送り返してもらうとしても、それはとても手間(お金も時間も)のかかることだったり。。。だとしたら、使ってもらえたらいいなと考えての発案です。

(もちろん、サンプルだからといっても大切な木という資源には変わりないので、ばらまくわけではありません。)


妻がテーブルの型などの作業を勧めてくれている間に、今日もコツコツとキッチンカウンターの作業を進めていました。

なかなか入ってこなかった材料も、ようやく今日手元に届いてくれました。

駆け回って努力してくださった業者様にも、大変感謝しております。


明日もまたしっかり頑張ります!