「ハーフアームチェア」

お待ちいただいているハーフアームチェアの製作です。

木取りからスタートしてシーズニングも終えて、笠木の工程がコツコツと進んでいます。



こうして木を削っていると、新しい鉋が欲しくなってしまい、特殊な反り鉋をオーダーしようか迷っています。



椅子は一脚作る際に、必ずもう一、二脚スペアを製作します。

すべての部材ではないですが、笠木など時間を要する箇所は特に必要としていて、作業効率もそうですが、失敗してしまった際にもとても役に立ってくれます。


失敗することはほとんどなく、次にご注文いただいた際にしっかりと使えるように大切に保管しておきます。


こういった方法も含めて、修行時代に見ていた椅子の製作風景や、実際に行った工程を思い返すと、師匠も色々と工夫していたのだなぁと、改めてそのすごさを実感しています。


組み上がりが楽しみです。

ドキドキするけれど、やっぱり楽しみ◎