「ハーフアームチェア・シェーカーテーブル」

8月のご新居完成に向けて、ご依頼いただいたハーフアームチェアとシェーカースタイルのテーブルの製作がコツコツと進んでいます。


ハーフアームチェアはたくさんの治具、機械の定規設定、鉋の調整があるので、お届けが少し先に予定されている分も、合わせて途中まで製作していきます。



こうして色々と試行錯誤して形になったハーフアームチェアを、たくさんの方が目に留めてくださって、本当に嬉しい限りでございます。


ありがとうございます◎



こちらは「シェーカースタイル」のダイニングテーブルの木取り、シーズニング。


出入りがしやすくて、椅子の置き場所の自由度がとても高く、コミュニケーションの取り方を様々な距離で楽しんでいただけるテーブルです。


大きさや木の種類は、それぞれお選びいただけます◎


今回は1800×900、そして展示の家具で体感していただきながら決めていただいた、一番大切な「高さ」は690mmでのご依頼です。


お家の打ち合わせで、考えることがいっぱいの中、家具の大切な部分のお話にも、真剣に耳を傾けてくださって、とても嬉しかったです!


その人、その家、その家族の新しい生活を想像しながら、一枚一枚選んだ「楢の木」を、慎重に削って、仕上げていきたいと思います。