「脚の加工」

とても冷え込んだ朝。

温かいお味噌汁にホッとため息をつく、息子が可愛くて癒されました。


工房に光が差し込むも、なかなか温度が上がらず、、、。

でも、今日は脚を丸棒にする加工なので、接着はなく、厚着をして温めていれば何とかなりました。



この椅子は丸棒で構成されていますので、ここも大切な工程のひとつです。


一本一本コツコツ太さを測りながら、削って磨いて仕上げていきます。

明日も引き続き、貫と座枠の製作を、コツコツと頑張りたいと思います。



©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com