「逆立ちゴマ」

テーブルの上に置かれた一枚の紙。

それは、息子が一生懸命計測して書き写したであろう「逆立ちコマ」のサイズや作り方(想像)が記された設計図でした。


その熱意と「作ってください!」の文字にやられました。



息子の名前を付けるときにイメージした楢の木で作りました。


なかなか難しくて、4個目でようやく逆さになるコマが◎


製作する際に参考した専門家の図面で見た数値と、息子が友達から借りたコマを定規で測った数値がほとんど一緒で、良く球体のコマを、定規だけでここまでしっかり測れたなと驚きました。


さて、今日も一日ご安全に過ごすことが出来ました。

来週もコツコツ頑張ります◎