こどもたちの声

少し前に楢材のシェーカーテーブルをお届けしたT様邸にお邪魔させていただき、家具の撮影をさせていただきました。



撮影も楽しみだったのですが、それ以上にお家のこだわりやインテリアのお話しができることが楽しいのと、念願だったお互いの息子たちの対面が叶ったのがとても嬉しかったです。

(息子が真ん中でごめんなさい笑)


みんな恐竜が大好きということもあって、撮影を始める前には、もう「めちゃくちゃ」に仲良くなっていて、僕たちもとっても嬉しかったです。


すごい、、、子どもって本当にすごいです。

(そして赤ちゃんがいるということで、マスクまでしてくれて、本当にありがとう!)



Tさんはルークとして一番最初にスツールをご依頼くださったご家族で、ペーパーコードのかなこ編みを体験してくれたときの写真です。

そのころ長男くんはまだ赤ちゃんでした。今はもう小学生で優しいお兄ちゃんにもなって。



こどもたちの楽しそうな声をBGMに、撮影もさせていただきました。


玄関から続く、土間の収納スペースからのダイニングを眺めると、差し込む光がとても綺麗で

きっと食事も団欒も気持ちのいい時間になるのだろうなと、イメージを膨らませていました。


いい色の「トリップトラップチェア」と名作「Yチェア」と僕の「ファーストスツール」。


もっともっと頑張ろうと背筋が伸びる思いです。


最後にご家族の写真も撮影させていただきました:)

とっても楽しい時間を、本当にありがとうございました。

©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com