top of page

タモ材のキッチン。

先日、名古屋の現場にて、キッチンの施工を行いました。


今回は無垢のタモ材を使用した「L型キッチン」で、対面側には「扉収納」も設けられています。



当初はご予算の都合で「突き板」を使用する予定でしたが、「無垢材でご提供させてください。」と、色々調整しながら、製作させていただきました。


「突き板の家具」は、傷をつけてしまうと修復がむずかしいので、「傷つくからやめて!」と「大人が目くじらを立ててしまい、子どもたちが離れていく家具」になりがちです。


「無垢材の家具」は、傷を修復もできるし、思い出として残すという選択もできるので、

「家族が大らかに過ごすことができる家具」になります。


無垢材は「動き、変化」します。

人も家族も「動き、変化」します。


お子様の成長や、ご家族の思い出を包み込んでくれるキッチンになってくれると思います◎

Comentários


bottom of page