長女の運動会

先日の息子の運動会に続いて、長女の運動会も無事に開催していただきました。


長女が入園してから"初イベント"であった「七夕発表会」のときは、息子のラグビーの初の公式試合が重なってしまい、「こどもたちのイベントをコンプリートする」という"人生の目標"に、いきなりつまづいてしまうという事があったので、今回の運動会への想いは並並ならぬものでした。



家でちょくちょく体操や歌を披露してくれていたのですが、「お父さんはまだ見ないで!」と肝心なところは内緒のままでした。


そして、本番で披露してくれた体操に、僕も妻もびっくり仰天!!


BGMをしっかり聞いて、ぴったりのリズムで最後まで笑顔で見事な体操を披露してくれました。



日頃、お兄ちゃんに甘えてばかりで、そのじゃじゃ馬っぷりに夫婦間では「どんな園生活を送っているのか心配!笑」と常々話していましたが、今回の運動会で披露してくれた姿を見て、

「本人はちゃんと考えて、工夫して頑張っているんだな!」ということが、よ〜くわかりました。


各学年ごとに分けて、こどもたちも保護者たちも安心して参加できる様にと、様々な工夫をして運動会を開催してくださり、こうして子どもたちに取っても大切な思い出の場を作ってくれた先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にありがとうございました!