"鉄の女"。


会社に属していると、様々なことが"朝令暮改"で起こる。

"新しいコト"や"知らないコト"への事業展開、スタッフの異動や人事部署の変更。

それらには必ずと言っていいほど"不"を抱くことがあり、仕事に集中できず"モチベーション"にも大きな影響を与えたりもする。

そんな中、持ち前の"肯定脳"でなんでも"プラス"に変換して、目の前のお客さんにしっかり向き合うことができる

"鉄の女"。

鍛錬された鉄は"しなやか"で"丈夫"。

ちょっとしたことでは、傷一つ付かない。

家族との幸せな暮らしをイメージして、一生に一度の買い物とも言える"家"を託すお客さんからしてみたら、こんなに信頼できる人はいないのかもしれないなぁ。

でも、僕が一番感心していることは、"鉄の女"でありながら、頼ってくれるお客さんや、今の自分を支えてくれているスタッフに、感謝の気持ちを忘れないで持っているということ。

なかなかの"鉄の女"っぷりに、見習うところ多々ありですわ。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

・愛知県一宮市平島1-22-22 

・080-5511-0809 

・pelican2255@gmail.com