"table & stool"


気が付くと、1月も今日が最終日。

そして、とっても寒い日が続いています。

僕にとって寒くてよかったと思えるのは、温かいコーヒーがおいしいことくらいでしょうか。

特に工房は冷え込みが激しいので、作業の合間のコーヒーは格別です。

そんな中、コツコツと作業を進めてきた"Patisserie La Mieux"さんのイートインスペースの家具が完成して、無事にお届けいたしました。

落ち着いた古民家の店内にしっとりと佇むように、テーブル、スツール、コートハンガーも材種はすべて”ウォールナット”。

富田さんが生み出す宝石のような美しいケーキの輝きと調和するように少し”真鍮”も使い、そのケーキを”目”でも楽しんでいただけるように、テーブルとイスの高さに一工夫してあります。

打合せのときに、様々な視点からご希望を丁寧に伝えて下さったおかげで、とても心地よい空間になったと思います。

”言葉が紡がれていく”。

そんな表現が合う富田さんの人柄にふれていると、同じ作り手として”この方が作るケーキは美味しいだろうな。”とストレートに感じることができます。

もうすぐバレンタインデー。

お届け後に”アモンド・ショコラ”をいただいたのですが、妻と顔を見合わせて、”どうしてこんなにおいしいの?”の驚きの感想をつぶやき合っていました。

"Patisserie La Mieuxさんは基本的に土曜日、日曜日にオープンされていて、イートインスペースは春頃のオープン予定です。

お楽しみに!


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com